一人旅

日本一周備忘録 137日目(2021/9/23)

こんにちは、おにぎりパンです。

日本一周も137日目です。早速9/23を振り返っていきましょう。

本記事は2021年5月10日に日本一周を始めた私の備忘録です。基本スタンス記事に力を入れすぎず継続するです。

 

日本一周137日目(2021/9/23)ハイライト

8:20 ゲストハウスゆんテラス出発

いい天気ですね。今日は人生初ダイビングです。楽しみで仕方がないです。

8時半にダイバーズスクールが車を出してくれるのでそれに乗って港へ向かいます。

それではしゅっぱーつ!!

 

9:00 体験ダイビング!!

まずは沖合にある砂浜のみの島、幻の島で遊びます。

こんな感じに船を停めて、海を歩いて浜まで向かいます。めっちゃ綺麗ですね。

しばらく遊んだら、待望のダイビング!

いや、マジですごい!!ダイビング1本、シュノーケリング2本の予定だったのが、追加料金を払いダイビング2本、シュノーケリング1本に変更しちゃいました。

ダイビングは最初の一本は最初の10分くらい怖さもあって、不完全燃焼だったのですが、2本目は100%楽しむことができました。これはハマる気持ちもわかります!

逆に先にダイビングをしてしまったものだから、シュノーケリングは少し物足りなく感じてしまいましたね。綺麗ではあるんですけどね。

まぁ、その辺の好みも個人で分かれるみたいなんで、機会があればどちらも体験してみるのがいいと思います。個人的にはダイビングがおすすめですね。高いですけどね・・・。

それと、私は自分のGoProを持って潜ったのですが、ある程度深くまで潜ると水圧でGoProのスタートボタンが押された状態になってしまい、押せなくなるので、潜る前に充電が十分かを確認し、録画をスタートした状態で潜り、撮影を続けることをお勧めします。もしかしたら水圧対策をしてあるケースなんかもあるのかもですが、私は持ってなかったので・・・。

 

16:30 ゲストハウスゆんテラス到着

そして、丸一にダイビングを楽しんだところでゲストハウスに帰還。

帰りも車で送ってもらったのですが、車の中で石垣島は魚の天ぷらとマグロが有名であることと、マグロがかなり安く売られていることを聞き、おすすめのお店も教えてもらったので、そこでマグロと天ぷらを買いました。

教えてもらったお店は石垣島水産直売所。中では目の前でマグロを解体して、それをパック詰めしたものをどんどん販売していました。

こちらは魚の天ぷら。石垣の魚は脂が乗って無くて淡白な味なので天ぷらでもぺろりと食べられちゃいます。ただ、全体的にふにゃふにゃでしなびた感じの天ぷらなので、好みはわかれるかもです。

こちらは本日の巻きずし。日替わりで具材が変わるみたいです。400円とまぁ、妥当な値段だとは思います。しっかり美味しいですよ。

そしてマグロの赤身。これ、マジでパックにパンパンに入ってますから。手に取ると結構ずっしりくる量が入っていて、300円。これはマジで安いと思いました。多分本州で買うと1000円くらいはすると思います。これは間違いなく買いの商品です。

味も新鮮なだけあって美味しです。赤身でもともと脂の少ない部位なので、その辺も気になりませんでした。

 

本日の出費と走行距離

ダイビング追加料金 4000円

石垣水産 1300円

 

締めのあいさつ

9/23はこんな感じ。

ではまた!!

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ