一人旅

日本一周備忘録 153日目(2021/10/9)

こんにちは、おにぎりパンです。

日本一周も153日目です。早速10/9を振り返っていきましょう。

本記事は2021年5月10日に日本一周を始めた私の備忘録です。基本スタンス記事に力を入れすぎず継続するです。

 

日本一周153日目(2021/10/9)ハイライト

7:00 自宅出発

昨日、実家に帰ってきました。これで日本一周を終えることもできるのですが、まだ私の地元、石川県を回っていません!ということで、本日は能登半島を回り、これでもって私の日本一周を一区切りとさせていただきます。

能登と言えば、界隈で有名な能登のアヒルこと、せとすけさん(@Nototuko)が生息しているところですね!長野県で須坂ベースに泊めてくれたすのさん(@sunoSTEED)もぜひ会いたいとおっしゃっていた能登のアヒルさんに会えるといいな~。と思っていたのですが、この日はSSTRよいうバイクイベントで昨年日本一周勢が千里浜海岸を目指してやってくるのに会いに行くので、都合がつかない模様。。。残念。。。

天気は良好!さっそく能登を回っていきましょう!!金沢?金沢は回りません。地元だからね!

 

7:50 なぎさドライブウェイ到着

千里浜海岸のなぎさドライブウェイです!バイク乗りなら知っている人も多いと思います。下手したら石川県と言えばと聞いて、兼六園よりも千里浜海岸が先に出てくるライダーさんも多いのではないでしょうか?

ここは、砂浜を走れるスポットです。「砂浜を走れる」と聞いて、別に珍しいことじゃないと思った方!この後の紹介をしっかり読んでください。

なぎさドライブウェイはなんと、正式な石川県の県道なんです。それくらいしっかりした道路です。砂浜と言うと、結構足を取られる印象があるかもしれません。車で入ると、タイヤが砂を掘っちゃって、ハマるということも珍しくありません。でもなぎさドライブウェイではそんなことはありえません!それくらいに本当に快適に走れる道なんです!

この特殊な海岸は先ほども書いたように、石川県の正式な県道であると同時に、日本で唯一県道に指定されている海岸でもあります。本当に車両で波打ち際まで行ける、何なら海の中に入っていけるという特殊な環境から、ライダー界隈では滅茶苦茶有名な場所だと思います。その知名度を証明するように、SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)というバイクイベントのゴール地点に指定されてます。ちなみに、冒頭に書いたように、本日はSSTRが開催されるので、夕方にこの海岸に多くのライダーが集結するはずです。

冗談抜きで、バイクに乗ったまま波打ち際まで、なんなら波を受けながら走ることができます。

ちなみに、なぜこのような特殊な地形が形成しているかという話をすると、石川県の西側の海を対馬海流という暖流が北上してくるのですが、その海流の一部が能登半島の頭の部分にぶつかって、この千里浜海岸に戻ってくるらしいです。その緩やかな海流がこの千島海岸に打ち寄せることによって、緩やかな海流で運べる細かい砂だけが千里浜海岸に集まり、この海岸を形成しています。つまり、目の滅茶苦茶細かい砂だけで作られた海岸なので、もう沈み込む余地が無いわけですね。だから車やバイクで軽々と走ることができるというわけです。水曜どうでしょうで言ってました。

次は輪島の朝市に向かいます!

 

10:00 輪島朝市到着

輪島の朝市です。実は私はなんども来たことがあります。と言うのも、私の父方の祖父母が能登の人で、祖母に至っては輪島市の出身でした。なので、祖母の家の墓が輪島にあるんですね。それで毎年お盆は輪島に墓参りに来ていました。

とはいっても、当時の朝市は今ほど綺麗な環境ではなかったので、非常に磯臭さが強烈で、私はその臭いにあてられて、毎年ゲロを吐いていた記憶しかありません(笑)。なので、今の朝市に久しぶりに来てみると、磯臭さが全然なくて驚きました。大人になって嗅覚が鈍っただけかもしれませんが・・・。ただ、コロナ禍ということもあるとは思いますが、昔の朝市のほうが活気はあったように思いますね。子供の頃の記憶なんで非常に曖昧で美化されているだけかもしれませんがね。

さて、輪島の朝市ですが、日本三大朝市に数えられる大きな規模の朝市です。その歴史は古く、平安時代から朝市を行っていたという文献があるのだとか・・・。ということはその歴史は1000年以上になります。本当かよ・・・。信じるか信じないかはあなた次第。

売っているものは海産物や魚の干物、名産品である輪島塗の漆器が主ですね。私は朝市でご飯を食べようと思って行きましたが、食べ物は売っていないんですね。昔も食べ物は売ってなかったのかな?母親が食べ物はほぼ無かったと言っているので、たぶん昔からなかったのでしょう。

正直、輪島塗とかって全然興味なかったんですが、歳食ってから見ると、これは魅了されますね。滅茶苦茶綺麗です。これは名産品にもなりますわ。本当に立派な商品が並んでました。

鉛筆じゃないですよ(笑)。輪島塗のお箸です。

そして、輪島市と言えば、マジンガーZ、キューティーハニー、デビルマンなどの作品で知られる漫画家・永井豪先生の出身地でもあります。それで永井豪記念館ができていました。私の記憶には無い施設ですね。

朝市で何かを食べるつもりで来ていたのですが、食べ物は基本的に調理が必要な海産物か干物しかなく、あきらめかけていたところに、海鮮屋さんの前でお母さんがその場で食べられるものを作ってました。

私はかわはぎのきも煮をいただきました。これは珍味ですね。非常に美味しい。数年前に死んだうちの祖父がこういった味の食べ物をものすごく好んでいました。あとイカの魚汁煮とか好きでしたね。

その隣には、輪島高校の学生さんが手作りのスナック菓子を打っていたので、最後の一つを購入。

商品がハケたので嬉しそうに撤収していました(笑)。

食べたりないですが、次に向かいましょう。

 

11:10 白米千枚田到着

次に来たのは白米千枚田です。能登の有名な棚田で、棚田の規模としてはそんなに大きなものではありませんが、海に面しているという特異性が非常に珍しいんだとか。収穫が終わった10月末から、稲を植える3月末くらいまで夜間にライトアップすることでも知られています。

まぁ、正直棚田以上の情報は私からは出てこないので、以上になります。

 

12:20 道の駅狼煙到着

続いて、道の駅狼煙。ここにバイクを置いて、能登半島の先端、禄剛埼灯台まで歩きます。

別に何があるというわけでもないのですが、能登に来たならやっぱり先っぽに行きたくなるでしょ?景色も綺麗なんで結構人がいて盛り上がっていましたよ。

この標識はいいセンスしてると思います。

 

13:10 青の洞窟到着

次に青の洞窟に行ったのですが、まぁまぁお金かかるみたいなんで結局入らずじまい。

ここで、同じく日本一周中のここのかさん(@A31_risingsun)と遭遇!能登のアヒルさんに会いたいけど、予定が合わないらしいですよという話をしていると、このタイミングでTwitterに能登のアヒルこと、せとすけさんからDMが!!

なんと、本日のSSTRでやってくる2020年日本一周勢とキャンプをするから良ければ一緒にどうですか?というお誘いでした!!テンション爆上げ↑する私とここのかさん。ここのかさんがちょうど一緒にいる旨を、せとすけさんに伝えて、ここのかさんも一緒にキャンプすることに!

旅の終盤に新しい出会いありすぎだろwww

青の洞窟来てよかった!中には入ってないけど・・・。

 

14:10 見附島到着

次に来たのは、能登の軍艦島と呼ばれる見附島です。

潮が引いていて、波が穏やかなら見附島まで渡れるんですけど、今日は少し波があるので、無理ですね。

 

14:40 イカの駅つくモール到着

続いて、イカの駅つくモール。ここは最近できた施設で、シンボルの巨大なイカのモニュメントがあります。覚えている方も多いと思いますが、このイカのモニュメントはコロナ交付金で作られたもので、一部で「お金の使い方を間違えている」「税金の無駄遣い」と結構激しく炎上したのも記憶に新しいと思います。このニュースはイギリスBBCでも取り上げられ、このイカキングは世界デビューを果たしているそうです(笑)。

このイカのモニュメントを見たかっただけなので、以上。

16:15 大島キャンプ場到着

そして、せとすけさんと約束したキャンプ場へ。結構広くて瀬戸介さんのテントを探すのに苦労しましたが、目印があるので何とか見つけられました。

隣にテントを設営。

せとすけさんは2020年日本一周勢を出迎えに、なぎさドライブウェイまで行っているので、帰ってくるまでゆっくりしましょう。そうこうしていると、ここのかさん到着。

そして、せとすけさんも2020年日本一周勢を引き連れて帰還。SSTR2020年日本一周勢はHEAT HEARTさん(@HEATHEART250RR)、青さん(@aoihito_sfspec3)、テキーラさん(@xr_mt09)、テキーラさんの彼女の彼女の3人+1人。HEAT HEARTさんは過去にTwitterで絡んだことがあったのですが、青さん、テキーラさんは私は存在すら知らなかったです。ここのかさんは日本一周勢ウォッチャーなので、テキーラさんの彼女以外は全員知っていたみたいですね(笑)。すごいな。

そして、みんなでテント設営をして、バーベキューです!日本一周153日目にして、ようやく一般人が想像するキャンプらしいキャンプをできました(´;ω;`)。

そして、、、出たわね・・・。

地獄みたいになってて草。

本当は本日日帰りで日本一周を完了する予定でしたが、思わぬお誘いから本当に最高の時間を過ごすことができました。

夜もいい時間になってきたので、就寝です。おやすみなさい。

 

本日の出費と走行距離

ガソリン 1226円

かわはぎとタイの肝煮 300円

うどんチップス 200円

おにぎり 100円

道の駅狼煙 ステッカーと到達証明 2070円

キャンプ場 1600円

 

合計 5496円

 

走行距離 261 km

 

締めのあいさつ

10/9はこんな感じ。

最後の最後で、たくさんの出会いがあり、最高の時間を過ごすことができました。

そして残すはおうちに帰るだけ!明日が正真正銘の最終日であり、ラストランです。最後までお付き合いいただければ幸いです。

ではまた!!

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ