一人旅

日本一周備忘録 77日目(2021/7/25)

こんにちは、おにぎりパンです。

日本一周も77日目です。早速7/25を振り返っていきましょう。

本記事は2021年5月10日に日本一周を始めた私の備忘録です。基本スタンス記事に力を入れすぎず継続するです。

 

日本一周77日目(2021/7/25)ハイライト

5:30 ヤマダ電機出発

ヤマダ電機の駐車場を出発します。褒められた行為ではないですからね。早く撤収するに限ります。

 

6:00 釧路市観光交流センター到着

和商市場の開店が8時なので、そこまで時間を潰す必要があります。快活には入れてさえいれば・・・。

ということで、道中セブンイレブンに寄ったりしながら釧路市観光センターの前にある駐車場で時間を潰しました。

それにしてもすさまじい霧です。さすが霧の町と呼ばれるだけあります。

途中で寄ったセブンイレブンは結露してましたもんね。

そして、公園で時間を潰すことしばしば。和商市場に行こうとグーグルマップで調べたところ、とんでもない事実が・・・!

日曜定休日だと・・・/(^o^)\ナンテコッタイ

ということで、帯広を目指します。道中浦幌にバイク神社があるので、そこに寄ります。

 

9:15 道の駅うらほろ到着

バイク神社こと浦幌神社の側にある道の駅です。なんでもシュークリームとソフトクリームが名物なんだとか。。。

安い方のシュークリームを注文。

すごい・・・。ホイップクリームがあふれてる・・・!しかも、このホイップクリーム後乗せで、ホイップクリームの下には本来シュークリームの中に入ってるカスタードクリームがぎっしり入ってる!!

なんて贅沢な食べ物だ・・・!味のほうもおいしいです!これはおすすめ!!

次はすぐそばにある浦幌神社に向かいます。

 

9:45 浦幌神社到着

浦幌神社です。バイク神社としても有名で、ライダー用のバイク交通安全祈願専用スペースまで用意されています。

バイク神社らしく、バイクをデザインに採用したお守りやステッカーなんかも販売しています。

そんな浦幌神社ですが、実はおっぱい神社としての側面も持っています。

おっぱい守りも販売されています。もちろん買いました。

満足したところで、帯広を目指して走ります。途中いけだワイン城なるものがあるそうなので、そこに寄っていきます。

 

10:40 いけだワイン城到着

まさにお城!なんかワインに関する展示も多数あったんですけど、正直あんまり興味ないんですよね。そもそもお酒飲まないし、学生時代の研究が麹菌という日本酒を作るカビを対象にした研究で、お酒周りの知識はそこそこあるし、学会でフランスのシャンパーニュ地方でワインの話は散々聞いたし。。。

商品ウィンドウは非常に綺麗でした。

次は、帯広のばんえい競馬を見に行きたいんですが、開くまで余裕があるので、食事を済ませてしまいましょう。ということで十勝の豚丼を食べます。

 

12:15 カレーショップインディアン到着

十勝の豚丼を食べたくて、ぶた丼のとん田に行ったんですけど、4連休中ということもあり、1時間は平気で並びそうな列をつくっていたので、帯広市民のソウルフードことインディアンカレーを食べに来ました。

北海道と言えばスープカレーなんですけど、帯広にはインディアンカレーというカレーを提供するチェーン店があるんです。その名もカレーショップインディアン。ここはドロッとしたルーのカレーを提供しています。注目すべきはそのコストパフォーマンス!

普通のカレーを食べても450円程度とワンコインで食べられます。大盛やトッピングを付けても1000円未満でおなかいっぱい食べられる素晴らしいコスパです。味のほうも非常に美味しいです。こんなお店が近所にあったら通いますね。

この日泊まった宿のご主人に、ココ壱番屋とか行けなくなりますねって話をしたら、2回ココイチが来てすぐ撤退したそうです。そりゃインディアン安くてうまいもん。ココイチの値段では客は来ないでしょう。

そんなインディアンで私が注文したのはハンバーグカレーの大盛!

ちょっとハンバーグはサイズが物足りませんが、外はカリカリ、中はジューシーで非常に美味しかったです。カレーも大辛で注文して、辛すぎないんですが、結構刺激が強くて癖になります。これで800円ですからね。普通のカレー屋で注文すると1200円くらいとられそうです。マジでコスパいいです。

時間もいい感じなんで帯広競馬場に向かいます。

 

13:00 帯広競馬場到着

帯広競馬場です。世界で唯一ばんえい競馬という、1 t 近いソリを引いて坂のある直線を競うスタイルの競馬を行っているところです。とんでもない重さのそりを引くわけなんで、瞬発力に優れたサラブレッドではなく、ばん馬と呼ばれる馬が走ります。

ばん馬はそれだけ重いソリを引くので、本当に馬か?と思うほどデカいです。実際見るとマジでビビると思います。完全に怪物ですからね(笑)

そんなばん馬に人参をあげられます。

そして、肝心のばんえい競馬ですが、本当に大迫力です。

私も馬券を買ったんですが、負けちゃいましたね。。。

メチャクチャ面白いので帯広に来たらぜひ行ってほしいスポットです。毎日やっているわけではないので、注意してください。

次は本日の宿、ライダーハウスヤドカリの家に向かいます。

 

15:30 ヤドカリの家到着

一泊800円の激安ライダーハウスです。日本一周勢を始めとした北海道の旅人が集う場でもあり、北海道の有名沈没宿の一つです。

この日は4連休中ということもあり、ライダーハウスを経営しているご夫婦とそのお孫さん二人もいました。そして、宿泊者は日本一周中のチャリダー3人と私と北海道一周中のライダー2人の計6人。日本一周中のチャリダーとの交流は初めてながら、しょっぱなから3人とも会えました。

日の高いうちはお孫さんの相手をしつつ、日暮れくらいに、食事とお風呂、洗濯を済ませ、宿泊者とオーナー夫婦と集まって雑談する時間があり、就寝です。正直居心地良すぎですね。これは沈没するのも納得です。

本日の出費と走行距離

ガソリン 1205円

道の駅うらほろ シュークリーム 200円

浦幌神社 2500円

インディアンカレー(昼夜二食) 1737円

ばんえい競馬 100円

人参 100円

ヤドカリの家 800円

風呂 450円

コインランドリー 700円

 

合計 7792円

 

走行距離 137 km

 

締めのあいさつ

7/25はこんな感じ。

ではまた!!

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ