旅行

【伊豆半島】ペリーロードの見どころ・所要時間・アクセス・駐車場情報

こんにちは、働くニートおにぎりパンです。

 

6月に伊豆半島に行った際に、「ペリーロード」という素敵な通りに行ってきました。

本記事では静岡県は伊豆半島南部の下田市にあります「ペリーロード」を紹介します。

本記事は以下の人を対象に書いてます。

静岡県の観光地を知りたい

伊豆半島の観光地を知りたい

石廊崎へのアクセス・駐車場情報が知りたい

石廊崎の所要時間や回り方を知りたい

 

それでは行ってみよう!!

 

ペリーロードとは

ペリーロードは静岡県下田市にある「通り」の名称です。

江戸時代に鎖国中の日本に対して開国を求めるためにやってきたあのペリーが名前の由来になっています。

日米和親条約を締結させたペリーは、貿易に関する細部の条件をすり合わせるために下田を訪れました。

その際に、ペリー率いる300人の艦隊が下田港から上陸し、会合の会場となった了仙寺までペリーたちが練り歩いたことにちなんで「ペリーロード」と呼ばれています。

 

ペリーロードの見どころは?

ノスタルジックな雰囲気のレトロな街並み

ペリーロードの魅力の一つは、タイムスリップしたのかと感じるようなレトロな雰囲気漂う街並みです。

おおよそ500 mほどの長さの短い通りですが、非常に綺麗に整備されており、とても歩きやすいです。

それに加えて、どこか懐かしい気持ちになる不思議な街並みをしています。

お金を使わなくても通りを歩くだけでもかなり楽しいです。

ちなみに私がここで使ったお金は、駐車場代と隣の通りにあった銭湯代だけです(笑)


▲通りの横を流れる用水路。ここはなかなかの写真スポットです。


▲行った時間が夕方ということもあってノスタルジック感がマシマシですね。


▲この道の細さがいい雰囲気を出していますよね。


▲季節柄もありますが、いろんな花々が手入れされた状態で咲いており、色鮮やかできれいでした。


▲道などは新しくきれいな一方で、なかなか年季の入った家も結構ありました。


▲木造建築だけでなく石造りの建築物もあり、いい雰囲気を醸しています。

▲猫ちゃん。結構多かったです。

街並みだけじゃない!懐かしい雰囲気を持つレトロなお店

今回、私は街歩きしかしてませんが、立ち並ぶお店のほうもレトロ感満載でいい感じでした。

お金と時間があれば利用したいんですが、私には時間があってもお金が無かったので今回は街歩きだけとしました。

ペリーロードを満喫したい方は立ち並ぶカフェなんかでゆっくりするのも悪くはないのではないでしょうか?

 

ペリーロードの所要時間は?

私の場合は周辺散策だけで20分ほどでした。

ペリーロード自体、500 mほどしかないので往復しても15分程度で歩けてしまいます。

ただ、お店に入りゆっくりするという方は+αで時間を見積もるとよいでしょう。

 

アクセス・駐車場

アクセス

公共交通

伊豆急下田駅から徒歩で10分

東名高速「厚木IC」→小田原厚木道路→国道135号→ペリーロード

東名高速「沼津IC」→伊豆縦貫自動車道→函南で136号線伊豆市国道414号→国道135号→ペリーロード

駐車場

周辺に無料駐車場と有料駐車場有

下田公園駐車場(無料駐車場)

住所:静岡県下田市3-17

ペリーロードまで徒歩3分の無料駐車場

収容台数が少ないので、満車の場合は周辺の有料駐車場を使いましょう。

また、下田公園のイベントが行われるときは500円の有料駐車場となるので注意が必要です。

私は下田公園の「あじさい祭り」とバッティングして500円払いました。

セントラルコミュニティ(有料駐車場)

住所:静岡県下田市2-11-10

ペリーロードまで徒歩3分の有料料駐車場

収容台数が多いので、止められる可能性が高いです。

利用料金は30分100円。

 

基本情報

住所:静岡県下田市3-14

定休日:年中無休

営業時間:24時間営業

アクセス:アクセス項参照

駐車場:無料駐車場と有料駐車場有

所要時間:30分~2時間

 

まとめ

静岡県は伊豆半島南部の下田市にありますペリーロードについてまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

非常に綺麗な通りで、歩くだけでも楽しいので伊豆に行く機会がありましたら、ぜひ行ってみてください。

 

ではでは~ノシ

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ