リゾートバイト

【夏休み・冬休み】大学生におすすめ!長期休暇をリゾートバイトで過ごそう!【GW】

こんにちは、おにぎりパンです。

 

人生で一番時間を自由に使える時期、それが大学時代です。社会人になるともらえない夏休みや冬休みで大きな連休があり、かつ高校生と違い親元を離れている人も多く非常に自由がきく何でもできちゃう期間です。

そんな大学生の皆さんに一度経験してもらいたいのがリゾートバイトです。

本記事ではリゾートバイトが気になっている大学生のあんな悩みやこんな悩みに答えてます!

 

・せっかくだからどこか行きたいけどお金がない

・旅行しながらお金を稼げないかな??

・リゾートバイトって気になるけど、ちょっと怖いかも・・・

・どんなところで働くことになるの??

こんな悩みを抱えているあなた!!

本記事を読んでいってください!

実際にリゾートバイトを複数個所経験している私がこれらの疑問に答えていきます!

 

それでは行ってみよう!!

 

 

大学生にリゾートバイトがおすすめな理由

・時間の融通が利きやすい

・お金を稼ぎながら遊んだり、観光したりできる

・がっつり働けば春・夏休み中に50万円近く貯金できる

・お盆・GWなどのサービス業繁忙期は仕事単価が上がりやすいので短期で稼ぎやすい

リゾートバイトは基本的に観光地で働くことになりますが、宿泊費・食費がかからず、求人によっては交通費も支給されるので、「時間はあってもお金がない!」ということになりやすい大学生と非常に相性のいいアルバイト形態です。

特に大学生が休みとなるゴールデンウィーク・夏休み・年末年始・春休みの時期は観光地が繁忙期となることが多く、求人も豊富なうえに時給単価が上がっている場合が多くとてもお金を稼ぎやすい時期となります。

夏休みの2ヵ月間がっつり働けば、おそらく50万円の貯金も夢ではありません!!

 

大学生がリゾートバイトできる時期

大学生がリゾートバイトできる時期は主に以下の4つの時期です。

・ゴールデンウィーク

・夏休み(お盆・9月の連休が特に繁忙期)

・冬休み(年末年始が繁忙期)

・春休み(2月末から卒業旅行のかき入れ時)

ゴールデンウィークや年末年始のような繁忙期には1~2週間程度の求人もあります。

こういった繁忙期の求人はどうしても人手が欲しいので時給が通常時よりも高くなっている場合が多く、短期間でガッツリ稼ぐことができるチャンスです。

また、夏休み・春休みの長期休暇をがっつり使えば、2ヵ月で50万円ていどの貯金をつくることも夢ではありません!

 

リゾートバイトのメリット・デメリット

やはり、リゾートバイトもいい側面もあれば悪い側面もあります。

そういったメリット・デメリットを確認していきましょう。

リゾートバイトのメリット

・遊びながらお金を貯められる

・新しい出会いがある

・社会人と知り合える

・履歴書がいらず、面接などもない

・友達と一緒に応募できる

やはり一番のメリットは観光と貯金を両立できる点でしょう。

そのほかにも同性・異性問わず多くの出会いがあるので、友達だけでなく恋人なんかもできる場合があります。

また、電話で求人応募してそのまま採用が決まるので、履歴書や面接などのめんどくさい作業はない点もうれしいポイントです。

「一人では不安」という人も、友人・恋人と一緒に応募OK!!という求人も多いので安心です。

 

リゾートバイトのデメリット

・繁忙期のフルタイムの仕事は結構きつい

・職場によっては中抜けシフトになる

・場所によっては車を持ってないと移動もままならない場合がある

・扶養の上限に気をつけながら働く必要がある

・恋人ができても遠距離恋愛になってしまう

大学生の多くはアルバイトをしていてもパートタイムとして働いている場合が多いと思います。繁忙期施設でフルタイム働くのは想像以上に体力を使うので、初めのうちは不安を覚えるかもしれません(きついのはそのうち慣れるので大丈夫です)。

また、宿泊施設や飲食業で働く場合は、中抜けシフトという特殊なシフトで働くことになるの場合が多いです。そうなると思ったように時間を使えなかったり、せっかく観光地に来ていても時間を持て余してしまったりすることがあります。

また、働く場所によっては施設そのものが山の中にあったり、寮の周りに何もなく、車などの移動手段を持っていないとかなり不便する場合あります。

大学生は大体親の扶養に入っているはずなので、稼ぎすぎに注意が必要です。

 

大学生におすすめのリゾートバイト

リゾートバイトの求人の多くは宿泊施設ですが、大学生にはレジャー施設がおすすめです。

理由は以下の通りです。

レジャー施設がおすすめの理由

・レジャー施設のリゾートバイトは大学生が集まりやすいので友達や恋人ができやすい

・レジャー施設では、従業員特典で無料で施設を利用することができる場合が多い

・宿泊施設・飲食業を避ければ通し勤の場合が多い

 

以下、代表的なレジャー施設です。

・遊園地(GW・春休み・夏休み)

・海の家・プール(夏)

・キャンプ場(夏)

・スキー場(冬)

ここで注意しておきたいのが、キャンプ場やスキー場は山の中にある場合がほとんどなので、移動手段がないと不便が多いと思います。

 

リゾートバイトを始めるまでの流れ

ここからは、リゾートバイトを始めるまでの流れを簡単に説明します。

①リゾートバイト求人サイトに登録!
ex)リゾートバイト.com, リゾバ.com など

各求人サイトの特徴は↓の記事にまとめてあります。

②求人を探す!
自分の行きたい場所や職種、時給などいろんな条件で探すことができます。とはいえ、大体のサイトで大学生向けの特集(夏休み・春休み特集など)が組まれるので、それを見るのが手っ取り早いと思います。

③気になる求人を見つけたら電話で担当者に話を聞く!
求人サイトに記載されている連絡先に電話すれば大丈夫です。電話で気になる求人を見つけた旨を伝えましょう。エリアごとに担当者がいるので、折り返し担当者から連絡が来ます。そこで、具体的な内容(施設名、立地、食事条件など)を聞くことができます。また、この時に仕事をする期間をしっかりとすり合わせておきましょう。

④求人に応募!
担当者から話を聞いたうえで求人に応募するかを決定します(その場で決めず改めて連絡でもOK)。応募する旨を伝えてはじめて、施設側に話が通ります。

⑤採用 or 不採用 通知!
数日後に採用 or 不採用の連絡が来ます(ほぼ採用になると思います)。採用だった場合は、メールでも確認内容を送ってもらえますが、就業場所、就業時期、着任日、集合場所などを確認しましょう。不採用だった場合は再び求人を探しましょう(派遣会社によっては似たような求人を紹介してくれます)。

⑥現地に集合!
指定された時間に、指定された場所に行きましょう(大体就業日前日に現地集合です)。担当者から仕事内容の説明と仕事場の簡単なルール説明を受けたら、寮に案内されます。その日はそれで解散となる場合が多いです。

⑦仕事開始!
あとは仕事をするだけです。少しずつ仕事を覚えていきましょう。

 

まとめ

大学生におすすめのリゾートバイトについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

本記事を簡単にまとめると以下のようになります。

まとめ

・大学生はリゾートバイトと相性がいい
 観光と貯金を両立できる
 短期間でお金を稼ぎやすい

・特にレジャー施設はおすすめ
 同じ大学生が集まりやすいので友人・恋人を作りやすい
 通し勤が多い
 無料で施設を利用できる場合が多い

・デメリットもある
 繁忙期の施設はすごく忙しい
 中抜けシフト
 立地によっては車がないと不便

ぜひ、大学生のうちにリゾートバイトに挑戦してみてください

ではでは~ノシ

 

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ