旅行

【栃木県】龍王峡の見どころ・アクセス・駐車場情報【日光】

こんにちは、働くニートおにぎりパンです。

 

6月に北関東を少し回った際に栃木県日光市にある「龍王峡」に行ってきました。

本記事では栃木県にあります、「龍王峡」について紹介します。

本記事は以下の人を対象に書いてます。

栃木の観光地を知りたい

日光の観光地を知りたい

龍王峡へのアクセス・駐車場情報が知りたい

龍王峡の所要時間や回り方を知りたい

 

それでは行ってみよう!!

 

龍王峡とは?

龍王峡は栃木県日光市の鬼怒川上流部の渓谷です。

日光国立公園に属する景勝地で、鬼怒川の流れによって約3kmに渡って浸食されて形成した渓谷は、さながら龍が暴れ回ったような形跡を残すことから、その景観を龍の姿に見立てて「龍王峡」と名付けられました。

とりわけ紅葉シーズンとなる10月下旬から11月上旬に多くの観光客が訪れますが、季節季節で全く異なった顔を見せる景勝地の典型のような場所なので、すべての季節で一度は訪れてみたいスポットです。

龍王峡には全長7kmに渡って遊歩道が整備されており、60分~240分程度の様々なハイキングコースが用意されています。

 

どこにあるの?

龍王峡は栃木県日光市の鬼怒川上流にあります。

住所:栃木県日光市藤原 龍王峡

アクセス・駐車場

アクセス

公共交通

・東武線浅草駅から下今市駅まで特急スペーシアで約1時間40分。下今市駅から乗り換え会津鬼怒川線で約30分、龍王峡駅下車

・快速列車の際は浅草駅から約2時間30分。龍王峡駅下車。

・東北新幹線宇都宮駅からJR日光線に乗り、今市駅下車。タクシーで30分。

・東北自動車道(宇都宮I.C.)より日光宇都宮有料道路(今市I.C.:今市・鬼怒川方面出口)を出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約30分。

・東北自動車道(矢板I.C.)より国道461号線に入り鬼怒川方面に向かって約30分。国道121号線と合流し、そこから約15分。

駐車場

龍王峡には入口に大型の無料駐車場が設置されています。

龍王峡駐車場(無料)

収容台数100台と、そこそこ大きいので駐車場の心配はしなくても大丈夫です。

ただし、紅葉シーズンには余裕で満車になるので注意が必要です。

とは言っても、がっつりハイキングに行かずに、軽く見て帰ってくる人も多いので、少し待てば駐車できるはずなので、焦らず落ち着いて車が出ていくのを待ちましょう。

住所:栃木県日光市藤原 龍王峡駐車場

料金:無料

営業時間:24時間

収容台数:100台程度

 

営業時間・見学料金

営業時間

景勝地なので24時間営業です。

ですが、明るいうちに行かないと景色を楽しめないので、明るいうちに行きましょう

見学料金

見学料金は無料です。

 

見どころ

非常に大きな渓谷「龍王峡」

龍王峡でやはり見るべきはその雄大な渓谷です。

その名の通り龍のようにうねる渓谷と鬼怒川の清流は、まさに絶景でいろんな季節に訪れてみたいと感じること間違いなしです。

とりわけ有名なスポットは1kmほど歩いた先にある「むささび橋」からの風景ですが、むささび橋まで行かずに駐車場からすぐの「虹見橋」から龍王峡を眺めて帰る人も多いです。

むささび橋まで歩いた私個人の意見としては、虹見橋周辺で観光を終わらせてもいいのではないかと思います(虹見橋からでも十分に絶景ですからね)。

▲虹見橋からの景色。

 

▲むささび橋からの景色。

 

個人的には往復60分かけて、むささび橋まで行かなくても虹見橋からの景色で十分だと思います。

というか、実際に歩いてみて、むささび橋からの景色に90分の価値はないと感じました(紅葉の季節になるとまた別なのかもしれませんが・・・)。

渓谷へと落ちる「虹見の滝」

龍王峡駐車場から徒歩5分程度で見えてくるのが「虹見の滝」です。

ちなみに、「虹見橋」から見るよりも、龍王神社の側から見たほうがよく見えます。

さながら竪琴の弦「竪琴の滝」

虹見橋を渡らずに奥へ進み、少し上ったところにあるのが「竪琴の滝」です。

高低差5mと小規模な滝ですが、その優雅な名の通り、幾重にも落ちる水筋がさながら竪琴の弦のようで非常に美しい滝です。

 

所要時間

所要時間はどの程度歩くかによります

駐車場近くで「虹見の滝」「虹見橋」「竪琴の滝」を散策するだけなら20分~30分程度あれば十分でしょう。

私の場合はむささび橋まで歩いて帰ってきたので、ちょうど1時間程度かかりました。

龍王峡を3km全て歩く場合は片道90分程度かかります。

また、龍王峡を超えて川治温泉の岩風呂まで行く場合には片道3~4時間となります(川治温泉には会津鬼怒川線の駅があるので、電車で龍王峡に戻ることができます)。

 

基本情報

住所:栃木県日光市藤原 龍王峡

利用料金:無料

定休日:年中無休

営業時間:24時間

アクセス:アクセス項参照

駐車場:大型料駐車場あり

所要時間:20分~4時間(回り方による)

 

まとめ

栃木県日光市の鬼怒川上流にある龍王峡についてまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

多少アクセスは悪いですが、本当に見事な絶景を見ることができるおすすめスポットです。

ぜひ行ってみてください。

私も今度は紅葉の季節に訪れてみたいと思います。

 

ではでは~ノシ

ABOUT ME
おにぎりパン
名前:おにぎりパン 年齢:アラサー 生息地:石川県産,広島在住 職業:大学院生 趣味:旅行,映画,ラジオ